通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 電気 > 弱電(電子回路) > 部品 > 論理素子 > トランジスタ > IC(集積回路) > 演算器
加算器
辞書:科学用語の基礎知識 半導体用語編 (IYIC)
読み:かさんき
外語:adder
品詞:名詞

二進数の加算を行なうための演算器(論理回路)のこと。

目次
概要

一度に計算するビット数に応じて、次のようなものがある。

特徴

加算回路では、大きく、一桁の計算をする半加算器と、それに繰り上がり桁の加算を加えた全加算器がある。

この全加算器で二進数の一桁が計算できるため、例えば32桁(32ビット)の計算をする場合、全加算器を32個(半加算器を64個)用意すれば良いことになる。

リンク
該当する用語
半加算器
全加算器
関連する用語
乗算器
除算器

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic