通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 宇宙構造 > 太陽系 > 惑星系 > 用語
南半球
辞書:科学用語の基礎知識 天文学編 (UAST)
読み:みなみはんきゅう
外語:southern hemisphere
品詞:名詞

地球赤道から南北で二つの半球に分けた場合、赤道より南側の部分。緯度は南緯で表わされる。対義語は北半球

目次
概要

地球はほぼ球体である。例えばこれを宇宙から見たとする。裏か表かの片面しか見ることができないが、この時に南極点の真上から地球を望んだとときに見える地域が南半球ということになる。そして、地球と宇宙の境界となる地球の輪郭部分は、概ね赤道と一致する。

アフリカ大陸の大部分、南アメリカ大陸オーストラリア大陸などが含まれる。

特徴

南半球は、北半球とは季節が半年分ずれている。これは地球の地軸が傾いているためである。

北半球で太陽光が高い位置から当たり暑くなる夏の間、南半球では低い位置からしか当たらないため寒い冬となる。

南半球で太陽光が高い位置から当たり暑くなる夏の間、北半球では低い位置からしか当たらないため寒い冬となる。

このために北半球と南半球は季節が逆になっている。

リンク
関連する用語
南緯
東半球
西半球
北半球

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic