通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 物質・粒子 > 機材 > 質量分析計
四重極型
辞書:科学用語の基礎知識 素粒子・用語編 (NPARTY)
読み:しじゅうきょくがた
外語:quadrupole
品詞:名詞

質量分析計における分析器の一つ。

交流を流した4本の電極の中にイオンを通すと、振動する。周波数を適切に調整することにより目的とする質量数のイオンだけを検出することができる。

小型、操作が簡単、真空度が低くても分析可能、定量性があるといった利点を持つ一方、分解能が低く分析可能な質量数の上限が低い(4000程度まで)という欠点を持つ。

FABEIなどと組みあわせて低分子量(1000程度まで)の測定、またESIを利用して生体高分子の分析に用いる。

リンク
関連する用語
質量分析計
FAB
EI
ESI

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic