通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学
天文
辞書:科学用語の基礎知識 天文学編 (UAST)
読み:てんもん
外語:astronomy
品詞:名詞

天体に起こる様々な現象のこと。

語の由来

支那大陸における「天文」は本来占星術のことであり、易経、准南子などの古典にも見られる語である。日本にもほぼ同様の意で入ってきたと見られ、大和朝廷で「天文博士」などの官職名が見られる。

のち、江戸幕府の「天文方(てんもんかた)」が暦の編纂のために精密な観測を行なうようになり、自然科学的なイメージが醸成されていった。

リンク
関連する用語
天文学

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic