通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 化学 > 無機物 > 鉱物・結晶・宝石 > 宝石
自然科学 > 化学 > 無機物 > 鉱物・結晶・宝石 > 結晶 > 六方晶系
水晶
辞書:科学用語の基礎知識 化学物質名・鉱物編 (NSUBNM)
読み:すいしょう
外語:quartz crystal
品詞:名詞

石英単結晶。美しいものは宝石として珍重される。

概要

一般式はSiO2。六方晶系。

不純物が無ければ無色であるが、鉄イオンを含むと紫水晶ことアメジストとなる。

水晶を平板上に切断したものは大きな圧電効果があり、かつ温度係数が極めて小さいことから、ディジタル電気回路用の発振器の材料としても用いられている。

リンク
用語の所属
石英
単結晶
関連する用語
圧電効果
水晶振動子
アメジスト

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic