通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物 > 機構 > 器官 > 視覚系
白目
辞書:科学用語の基礎知識 生物学・器官名称編 (BBORGN)
読み:しろめ
外語:the white of the eye
品詞:名詞

眼球のうち白い部分。眼球を覆う膜の一つ「強膜」が該当する。

概要

白目があるのは人間だけである。

人間以外でも脊椎動物の目は必ず強膜が眼球を覆ってはいるが、人間以外の動物は、人間ほど強膜が露出していない。

人間に近縁でも、自然の中の猿に白目はない。自然の中では、どこを観ているかが敵に見破られると不利だからであるが、人間の場合は誰を観ているのかはっきりと分かる方がコミュニケーション上有利だったため白目を持つようになったと考えられている。

リンク
用語の所属

眼球

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic