通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 生物学 > 生物 > 機構 > 器官 > 神経系 >
白質
辞書:科学用語の基礎知識 生物学・器官名称編 (BBORGN)
読み:はくしつ
外語:white matter
品詞:名詞

などにおいて、神経細胞があまり無い部分。脳を肉眼で見た時、この部位が白色に見えることから。

大脳では内部つまり大脳髄質が白質である。大脳髄質の神経は主に有髄繊維であり、つまりミエリン鞘を持った繊維である。一方で脊髄では内部が灰白質で外側が白質と逆になっている。

このミエリン鞘は白色であることから、これが密集した部位である白質は白く見える。

リンク
器官の所属

関連する用語
灰白質
大脳髄質

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic