通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
社会科学 > 法律 > 国内法・条例 > 大洋州 > 日本 > 一般法
精神福祉保健法第32条
辞書:科学用語の基礎知識 医学・用語編 (BMEDY)
読み:せいしんふくしほけんほう-だいさんじゅうにじょう
品詞:名詞

精神保健及び精神障害者福祉に関する法律(精神福祉保健法)の第32条。精神医療関係者の間では "32条" だけでも通じる。

これは、精神疾患で通院する人を対象に、通院医療を受ける場合の医療費の95%を健康保険と公費で負担(70%が保険、25%が都道府県)する制度を定めた法律条項である。

申請は地域の保健所にて行なう事が可能で、申請書も保健所に置かれている。医療機関が手続きの代行をしてくれることもあるので、まずは主治医に相談することである。医師の診断書を保健所に持ちこみ、都道府県で審査を受け、審査が通れば適用となる。

有効期間は二年間で、更新が必要な場合は有効期限の3ヶ月前から更新申請ができる。

リンク
用語の所属
精神保健及び精神障害者福祉に関する法律
関連する疾病
統合失調症
鬱病

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic