通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 地学 > 天文学 > 装置・機械・設備 > 宇宙施設・装置 > 人工衛星 > 観測衛星 > 気象
GOES
辞書:科学用語の基礎知識 天文学人工衛星編 (USATE)
読み:ゴーズ
外語:GOES: Geostationary Operational Environmental Satellite
品詞:固有名詞

静止環境衛星。世界気象機関による世界気象監視計画の一環としてアメリカが打ち上げた気象衛星シリーズの名。東経135°赤道上と、西経75°赤道上、高度約35,800kmの静止軌道上に2機が配置されている。

日本では、ひまわり5号(GMT-5)とひまわり6号(MTSAT-1R)の中継として利用されたGOES-9(日本での愛称はパシフィックゴーズ)が有名である。

リンク
用語の所属
静止気象衛星
該当する衛星
GOES-9
パシフィックゴーズ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic