通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 半導体 > 集積回路 > チップセット > Intel
Intel 430FX
辞書:科学用語の基礎知識 半導体商品名編 (INIC)
読み:インテル-よんさんゼロ-エフエックス
外語:Intel 430FX
品詞:商品名

Intelにより開発された、Pentium時代のチップセット(PCIチップセット)。開発コードネームTriton(トライトン)。

目次
概要

正式な部品名としては82430FXチップセットと呼ばれる。1995(平成7)年1月発表。

1994(平成6)年3月に発表されたNeptuneことIntel 430NXの後継として開発されたもので、EDO DRAMとパイプラインバーストSRAM(PB-SRAM)のキャッシュメモリーをサポートしている。

最大データ転送速度が秒速100Mバイトと、PCIバスの理論値に近い性能が出せる。

後継

Tritonシリーズとして複数の製品があった。

後継は、440シリーズで、最初の後継品はPentium Pro用のIntel 440FX(Natoma)である。

リンク
用語の所属
Intelチップセット
PCIチップセット
FX
関連する用語
Intel 440FX

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic