通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 単位 > 長さ・距離・面積
Mm
辞書:科学用語の基礎知識 科学編 (NSCI)
読み:メガメートル
外語:Mm: mega meter
品詞:長さ助数詞,名詞

長さの単位で、100万メートル、106メートル、1000kmのこと。

特徴

メガという単位は周波数などを表わすのに普通に使われるが、距離や質量などを表現するような日常生活の用途としてはマイナーである。しかし国際単位系ではこのような表現方法も用意されている。

例えば光速はおよそ30万[km/s]といわれるが、これは300[Mm/s]とも表現できる。こう表現すると、電波の波長を求めるのが簡単である。例えば、144[MHz](MHz=1/Mm)の電波の波長は300[Mm/s]÷144[MHz]となり、約2[m]であることが簡単に求まるわけである。

東京から四国まではおよそ1Mm、というような言い方はあまりしないとしても、使い方によってはMmは便利であるといえる。

リンク
用語の所属
国際単位系
メートル
MM
関連する用語
メガ
Gm

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic