通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 半導体 > 集積回路 > MPU > 種類・製品 > x86系 > インテル > コードネーム
Tejas
辞書:科学用語の基礎知識 中央演算処理装置商品名x86編 (INCPU86)
読み:テハス
外語:Tejas
品詞:固有名詞

IntelIA-32(x86)プロセッサーのうち、Pentium 4の第四世代プロセッサーコアとして計画されていた、第三世代Prescottの後継コアの開発コードネーム。

概要

90nmプロセスルールで製造されるのはPrescottと同様である。

更に予定されていた機能には、次のようなものがあった。

しかし実際にサンプルを作ってみると、熱設計電力(TDP)が予定の125Wを越えてしまい、とても使えたものではないと判断され、Tejasのリリースはキャンセルされてしまった。

リンク
製品名
Pentium 4
採用技術
SSE3
インテル ハイパースレッディング・テクノロジー
関連する技術用語
FSBクロック
熱設計電力

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic