通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > プログラミング言語 > 言語仕様 > 演算子
&
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング仕様編 (PTPROGS)
読み:アンパサンド
外語:&
品詞:名詞

コンピュータープログラミング言語で、様々な用途に使われている記号。

目次
プログラミング
論理積

CC++Javaではビット演算における論理積の二項演算子である。

x = a & b;

また、&&と重ねると、演算対象を真偽で判断した上での論理積の二項演算子となる。

if ((a == 1) && (b == 2)) { /* ... */ }
アドレス演算子

C/C++で、単項演算子として用いると参照演算子(アドレス演算子)である。

ある変数xのアドレスを得たい時には、&xとする。例えば、変数xが1000番地に割り当てられていたとすると、&xは1000を返す。このとき、&xは、変数xに対するポインターであるという。

リンク
関連する用語
参照演算子

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic