通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 応用・技術 > グラフィック
アルファブレンディング
辞書:電算用語の基礎知識 計算機グラフィック編 (TCGRP)
読み:アルファブレンディング
外語:Alpha Blending
品詞:名詞

コンピューターグラフィックスで、透明度を用いた重ね合わせ処理のこと。

概要

コンピューターグラフィックスでは、色は光の三原色であるRGBで指定する。

さらに、透明度のチャンネルを加えることで、像と像の重なりの半透明性を記述することが可能となる。この透明度を慣例的にアルファチャンネルという。

例えば、ガラス、アクリル、水のような透明で透き通るもの、更には薄い紙などを表現するために必要になる。

リンク
用語の所属
コンピューターグラフィックス
関連する用語
RGB
アルファチャンネル

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic