通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > システム > ユーザーIF > GUI(画面) > 視覚効果
ウィンドウ
辞書:電算用語の基礎知識 計算機UI用語編 (TCUI)
読み:ウィンドウ
外語:window
品詞:名詞

GUI環境において、アプリケーションが表示領域として利用する範囲。

目次
概要

マルチウィンドウの環境の場合、全画面を一つのアプリケーションで使うのではなく、それよりは小さな「ウィンドウ」を多数作り、それぞれのウィンドウを各アプリケーションの表示領域とする。

この場合、一つのアプリケーションで使える画面が狭くなるという難点はあるが、あるウィンドウから別のウィンドウへドラッグアンドドロップなどの操作が出来るという利点もある。

なお、ウィンドウ(window)の複数形(windows)は米国Microsoft商標である。

特徴

これまでに作られた、代表的なウィンドウシステムには、次のようなものがある。

リンク
用語の所属
GUI
関連する用語
ウィンドウマネージャー
ルートウィンドウ
タイリング
SDI
MDI
AWT

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic