通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 団体・企業
キヤノン
辞書:電算用語の基礎知識 技術機器製造団体編 (TYORGM)
読み:キャノン
外語:Canon
品詞:会社名

カメラ、複写機、プリンターなどで有名な日本の企業。

目次
情報

2006(平成18)年12月31日現在の情報は下記の通り。

特徴
社名

しばしば「キャノン」と書かれるが、「キヤノン」が正しい。発音はキャノンである。

社名の由来は、創業者が観音様(観世音菩薩)を信仰していたことから、観音様の功徳にあやかり「観音光学」という名で創業されたことにちなむ。その後、商号が変更されキヤノンとなった。

主力製品
雇用問題

キヤノンは、経団連という反日団体に関連することから、叩かれることが多い。特に派遣切りが頻繁に問題になっている。

しかしながら、キヤノンは「正社員を一人もリストラしない」ことと、「日本人の雇用確保」のために、派遣を使わざるを得なかったのである。

派遣の問題で社会的非難を受けたため、使える派遣だけ正社員に採用し、あとは契約を打ち切った。「派遣切り」後、使える派遣社員はどんどん正社員に登用されたことは、紛れもない事実である。

結果、これを著している現在、キヤノン地方工場には正社員・直接契約社員・請負しかいない。派遣はいないのである。

キヤノンを叩くマスコミは、この事実を伝えなかった。

リンク
関連するリンク
http://canon.jp/
関連する用語
カメラ
プリンター

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic