通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > 処理方法 > タスク・スレッド
シングルタスク
辞書:電算用語の基礎知識 計算機OS機能編 (TCOS)
読み:シングルタスク
外語:single task
品詞:名詞

一つのオペレーティングシステム(OS)下にて、同時に一つのアプリケーションのみを駆動することが出来る機構のこと。またこのようなOSをシングルタスクオペレーティングシステムという。

目次
概要

古いOSでは、同時に複数の処理ができないものがあり、このようなものがシングルタスクである。

同時には一つしか処理できないが、タスクスイッチと呼ばれる技術により疑似的に複数のアプリケーションを動かせるものもある。

逆に、一つの環境に複数のアプリケーションが自在に駆動可能な実行環境をマルチタスクと呼ぶ。

特徴

パソコン用OSとしては、MS-DOSなどが代表的なシングルタスクの環境である。

但し、MS-DOSはTSRが可能なので、シングルタスクの中では特殊な存在ということになる。

リンク
関連する用語
タスク
シングルタスクオペレーティングシステム
マルチタスク

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic