通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > システム > ユーザーIF > GUI(画面) > 視覚効果
スクロールバー
辞書:電算用語の基礎知識 計算機UI用語編 (TCUI)
読み:スクロールバー
外語:scroll bar
品詞:名詞

表示される情報の大きさがウィンドウの大きさよりも大きい場合に表示される、GUI部品の一つ。

目次
概要

横幅が足りない場合はウィンドウ下部に表示される。

縦行数が足りない場合は、文字を左から右に綴る環境では右側、文字を右から左に綴る環境(アラビア語やヘブライ語などが代表的)では左側に表示される。

スクロールバーの例
スクロールバーの例

特徴

表示される四角部分をクリックしたまま、移動させると、移動量に応じて縦または横に表示が移動する。

GUIによっては、スクロールバーの端に▲や▼マークのボタンが置かれており、これを押すと一行程度移動する。

GUIによっては、四角から外れた部分をクリックすると、1ページ相当のスクロール機能となる。

リンク
関連する用語
GUI

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic