通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > 用語
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > ファイルシステム > 関連用語 > ファイル
テンポラリファイル
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング用語編 (PTPROGY)
読み:テンポラリファイル
外語:temporary file
品詞:名詞

一時的に生成されるファイル。一時ファイル、中間ファイルなどともいう。

目次
概要

ソフトウェア動作中に、一時的に作成するファイルをいう。

例えば、ファイルの圧縮や展開、変換、編集などの作業中、メモリーに置ききれないものをファイルとして一時的に退避することがある。この時のファイルがテンポラリファイルである。

特徴

基本的にはソフトウェアの作業が終了した時点で削除される。但し、後でまた利用できるたぐいのものは、意図的に残すこともある。

仮に残されていても、基本的には一定の容量以上、または一定期間後に自動的に削除されることが多いため、利用者はその存在について特に意識しなくて良いことが多い。

リンク
用語の所属
ファイル
関連する用語
テンポラリ
中間ファイル
/tmp

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic