通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
技術・工学 > 半導体 > 集積回路 > MPU > 動作・機能・技術 > 単位
メガビット
辞書:電算用語の基礎知識 計算機技術用語 (TCYOGO)
読み:メガビット
外語:mega bit
品詞:名詞,単位助数詞

情報量の単位の一つ。106ビットもしくは220ビット。

目次
概要

国際単位系に準拠する場合は106ビットであり、つまり100万ビットである。

昔は、1024を単位とするバイナリ単位で220ビットをメガビットと呼んだ。現在、これはメビビットと呼ぶべきである。

特徴

通信業界やゲーム業界、電気分野でよく使われる。

メモリー容量などはビット単位で表記されることが多いが、他の機器と比較する場合、パーソナルコンピューターなどの分野で通常用いられる単位である「バイト」でないことに注意。

リンク
用語の所属
メガ
ビット
バイナリ接頭語
MB
関連する用語
メビビット
メガ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic