通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > ファイル形式
メタデータ
辞書:電算用語の基礎知識 ファイル形式編 (PFFMT)
読み:メタデータ
外語:meta data
品詞:名詞

データについてのデータ。データそのものではなく、そのデータに関連するデータのこと。

目次
概要

名前や日付や内容説明など、データについての情報を記述した情報管理データのこと。データの所在、内容、定義、条件、属性などを示す。

膨大なデータの中から目的のデータを探索するのに利用されることもある。

特徴
実例

例えば文書のデータがあったとする。

実際の文書以外に、作成日時や作成者の情報、題名といった、より抽象的な情報もあったほうが便利である。そこで、データに対し、メタな(上位の)データとして、メタデータが付加される。

アプリケーションが、データフォーマットとしてメタデータを格納する方法を提供することもあるが、ファイルシステムとしてメタデータを付加できるもの(フォーク)もある。

使用例

Webサイトの要約をメタデータ化するためのフォーマットとして、次のようなものがある。

リンク
関連する用語
データ
フォーク (ファイルシステム)
XMI

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic