通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 応用・技術 > グラフィック > 処理技術 > 描画手法
レンダリング
辞書:電算用語の基礎知識 計算機グラフィック編 (TCGRP)
読み:レンダリング
外語:rendering
品詞:さ変名詞

コンピューターグラフィックスを描写する処理のこと。

概要

特に、ポリゴンや3Dオブジェクトなどを実際の画面に張り付ける演算処理のことをレンダリングということが多い。

3Dのレンダリングにはいくつかのアルゴリズムが存在する。スキャンライン法、Zバッファー法、レイトレーシング法などである。

また、HTMLXMLスタイルシート定義ファイルを読んで画面に描画するようなWeb関連画面処理もレンダリングと呼ばれる。

リンク
関連する用語
コンピューターグラフィックス
テクスチャマッピング
ビューポート

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic