通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > 入出力装置 > 出力装置 > 印刷装置
熱転写方式
辞書:電算用語の基礎知識 計算機出力装置編 (TCPERIO)
読み:ねつてんしゃ-ほうしき
品詞:名詞

プリンターの印字方式の一つ。感熱方式の一種。

目次
概要

熱したヘッドでインクリボンのインクを融かし紙に転写する。

比較的静かだが、インク代が高い。かつての家庭用プリンターの標準だった。FAX機ではいまも現役である。

特徴

似た方式である感熱方式は感熱紙‐熱を発するヘッド、という仕組みであるのに対して、熱転写では普通紙‐熱で溶けるインクリボン‐熱を発するヘッド、という構造になっている。

リンク
用語の所属
プリンター
感熱方式
関連する用語
熱転写プリンター
マイクロドライ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic