通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 機器・部品 > 記憶装置 > ディスク > 磁気ディスク > フロッピー > メディア種類
2D
辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・物理編 (TTDISKP)
読み:トゥーディー
外語:2D: 2 sided Double density
品詞:名詞

フロッピーディスクフォーマットの一つで、「両面・倍密度」のこと。

目次
概要

8インチ、5.25インチ、3.5インチで、この規格が存在する。

未フォーマット時の容量は、それぞれで1.6Mバイト、800Kバイト、500Kバイトである。

仕様
MS-DOS(3.5インチ)

40トラック/面、512バイト/セクター、とするのが一般的である。

8セクター/トラック時には320Kiバイト、9セクター/トラック時には360Kiバイトの容量が得られる。

F-BASIC

F-BASIC(FM-7/8)の5.25インチフロッピーディスクの2Dフォーマットでは、256バイト/セクター、片面で16セクター/トラック、となる。

リンク
用語の所属
フロッピーディスク
2D
関連する用語
1S
1D
1DD
2DD

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic