通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > システム > API・BIOS・ドライバー > Android
Android API
辞書:電算用語の基礎知識 計算機内部固件編 (TCAPI)
読み:アンドロイド-エイピーアイ
外語:Android API
品詞:名詞

Androidが提供するAPI。Androidアプリケーション開発において使用される。

目次
概要

AndroidはJava言語でアプリケーションプログラムを記述するため、Javaから利用可能なAPIが提供されている。

Eclipseであれば、プログラムの先頭で必要なAPIを提供するライブラリをimportして使用することになる。

GoogleがAndroid用として公式に提供しているものはandroid.*、Java言語としての機能はjava.*、のような名前となっている。

なお、Googleが提供していたとしても、Google Maps のように、Android標準ではなくGoogleのアドオンとして提供されるAPIも存在する。同様に、様々なサードパーティ製のAPIが存在することになる。

特徴
APIレベル

Androidのバージョンアップごとに機能は増え、このためAndroid標準のAPIの数も増えている。

使用できるAPIの範囲を区別できるよう、AndroidはこれをAPIレベルとして提供している。

バージョン番号とAPIの変化は同期しておらず、いつ変化するかは不明である。そこで、実際のAPIの違いごとに、APIレベルと呼ばれる番号が振られている。

バージョン別シェア

Android Developers発表の、2014(平成26)年6月期から7ヶ月間のバージョン別シェアは次の通り。

バージョン世界シェア 
APIバージョンコードネーム6月7月8月9月11月12月1月1月分増減
82.2Froyo0.8%0.7%0.7%0.7%0.6%0.5%0.4%-0.1%
102.3.3-2.3.7Gingerbread14.9%13.5%13.6%11.4%9.8%9.1%7.8%-1.3%
154.0.3-4.0.4Ice Cream Sandwich12.3%11.4%10.6%9.6%8.5%7.8%6.7%-1.1%
164.1Jelly Bean29.0%27.8%26.5%25.1%22.8%48.7%46.0%-2.7%
174.219.1%19.7%19.8%20.7%20.8%
184.310.3%9.0%7.9%8.0%7.3%
194.4KitKat13.6%17.9%20.9%24.5%30.2%33.9%39.1%+5.2%
215.0Lollipop  

2015(平成27)年1月期時点では、製品数などからLollipopのシェアは皆無であり、数字として表われていない。

世界シェアは約90%がAPIレベル15以上(4.0.3以上)である。かつて広く普及したAPIレベル10(2.3.3以上のGingerbread)は僅か数%にまで落ち込み今や風前の灯となった。

4.4が伸びる傾向にあり、古くなってきた4.3以前の機種はシェアが減ったものとみられる。

いま新規にAndroid用ソフトウェアを作るのであれば、APIレベル14や15以上(4.0以降専用)で問題がない時代と言える。変に2.3.3などを意識すると、Eclipseがappcompat_v7などを追加して煩わしいばかりである。加えて、2015(平成27)年1月現在で、GoogleはAndroid 4.3以前のバージョンのサポート終了を発表している。

Package

Androidの技術資料では、APIレベル23の時点で200を超えるPackageが存在しており、これによって4000を超えるAndroid API Class、Interface、Exceptionが提供され、各クラスは様々なメソッドなど(概算で総計2万メソッド程度)を提供している。

以下はPackageの一覧。()内は対応するAPIレベルで、1以上(すべて)対応は記載を省略している。

なお、既存のPackageであってもAPIレベルが上がるたびにClass、Interface、Exceptionは増えているため、実際に使用したいClassなどがどのAPIレベルから使用できるようになったかは、別途技術資料を参照する必要がある。

Interface/Class/Exception

APIレベル22までのInterface/Class/Exceptionは以下のとおり。

提供するPackageの異なる同名のInterface/Class/Exceptionが存在する。新しいAPIバージョンと同等の機能を提供するサポートライブラリが提供するものなど、同名のInterface/Class/Exceptionが存在することも多い。

以下は、名称と対応APIレベルを一覧することを目的としており、具体的な機能等はAndroid Developersのリファレンスを参照のこと。


A

B

C

D

E

F

G

H

I

J

K

L

M

N

O

P

Q

R

S

T

U

V

W

X

Y

Z
リンク
関連するリンク
https://developer.android.com/reference/packages.html
https://developer.android.com/reference/classes.html
用語の所属
Android
API

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic