通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > OS
Apertos
辞書:電算用語の基礎知識 OS編 (PNOS)
読み:アペルトス
外語:Apertos
品詞:固有名詞

ソニーが開発したオブジェクト指向リアルタイムオペレーティングシステム

特徴

ネットワーク上のリソース(資源)をオブジェクトとして扱う分散オペレーティングシステムの一つ。「分散」であるため、ネットワーク上の各計算機でApertosを稼働させる必要がある。

ソニーとGI社が提携して開発したセットトップボックス(STB)で採用された。これは、Microsoft Windows CEを搭載したセットトップボックス(STB)の対抗という形になる。

そのほか、ソニーのペット用ロボット犬AIBO(アイボ)でも採用された。

リンク
用語の所属
オペレーティングシステム
リアルタイムオペレーティングシステム
関連する用語
ソニー
オブジェクト指向
リソース
オブジェクト
セットトップボックス

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic