通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 仕様・構造 > ソフトウェア > プログラミング言語 > 言語名・実装 > C系 > C
ISO/IEC 9899:1990
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング言語編 (PTPROGN)
読み:アイエスオウ-アイイースィー-きゅうはちきゅうきゅう-いちきゅうきゅうゼロ
外語:ISO/IEC 9899:1990
品詞:固有名詞

ISO規格によるC(ISO C)の初版。俗に「C89」または「C90」と呼ばれる。

目次
概要

米国でANSIとして規格化されたCのISO規格で、両者はほぼ同等である。

日本規格は、JIS X 3010-1993が対応する。

特徴

Cとして、初の国際標準化された規格である。

現在、Cとして知られる純粋な仕様がここに納められている。

元となったANSI含めたISO規格と、原典となったK&Rとの差はかなり大きいが、最も大きなものは「関数のプロトタイプ宣言」と、それに伴う関数宣言の書式変更である。

リンク
用語の所属
C
ISO/IEC 9899
関連する用語
ISO/IEC 9899:1990/Amendment 1:1995
ISO/IEC 9899:1999
ISO/IEC 9899:2011

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic