通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 製品(商品名・型番) > タブレットコンピューター
Kindle
辞書:電算用語の基礎知識 計算機固有名詞編 (TCPROD)
読み:キンドル
外語:Kindle
品詞:商品名

Amazonが販売しているタブレット端末。

目次
概要

初期のものはディスプレイにE-inkの電子ペーパーを採用した。画面をコピー機に掛ければそのままコピーできるという、まるで紙の本のような画期的な製品だった。

ただし、2011(平成23)年11月14日に出荷を開始した低価格製品「Kindle Fire」は、カラー液晶(インチマルチタッチIPS液晶)を使っている。

特徴
通信機能

Kindle Fireであれば、IEEE 802.11b/g/nに対応。

対応フォーマット

Kindle Fireであれば、次のフォーマットに対応している。

電子書籍と文書
Kindle(AZW)、プレーンテクスト(TXT)、PDF、保護されていないMOBI、PRC、DOC、DOCX
音響(オーディオ)
Audible(Audible Enhanced(AA、AAX))、非DRMのAACmp3標準MIDIファイルOgg VorbisWAV
映像(ビデオ)
MP4VP8
画像
JPEGGIFPNGBMP
ソフトウェア

Kindle FireのOSはAndroidである。

Kindle Fireには、独自のWebブラウザー「Amazon Silk」が搭載されている。Silkは単なるWebブラウザーではなく、Amazonが提供するクラウド技術やウェブサービスを利用するための環境でもある。

リンク
関連する用語
電子書籍
Amazon.co.jp

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic