通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > OS > 製品/作品 > Windows > Widnwos CE・CE .NET
Microsoft Windows CE 1.0
辞書:電算用語の基礎知識 OS編 (PNOS)
読み:マイクロソフト-ウィンドウズ-スィーイーいってんゼロ
外語:Microsoft Windows CE 1.0
品詞:商品名

Microsoft Windows CEの最初の版。

目次
概要

1996(平成8)年11月17日のComdex Fallで、Microsoftが正式に発表した携帯情報端末(ハンドヘルドPC)向けハードウェアおよびソフトウェアの規格のこと。

特徴

Windows 95に似た操作性のGUIを採用し、Windowsを搭載したパソコンと連携して運用できるWindows CEの一形態として登場した、ハンドヘルドコンピューター向けのオペレーティングシステム(OS)のこと。

画面がモノクロ4階調であったり、スタートメニューが階層表示できなかったりと、Windows 95風とはいえかなり見劣りがするが、使い勝手は後継のMicrosoft Windows CE 2.0で大幅に改善されている。

リンク
関連するリンク
http://www.microsoft.com/japan/windowsce/
関連する用語
Microsoft Windows CE
Microsoft Windows CE 2.0
Microsoft
TRON

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic