通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > プログラミング > スクリプト
Monad
辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング言語編 (PTPROGN)
読み:モナド
外語:Monad
品詞:固有名詞

Microsoft Windows Vista(開発コードネームLonghorn)に搭載予定だったスクリプト言語Microsoft Command Shellの開発コードネーム。

WSH(Windows Scripting Host)に代わるスクリプト言語になる予定で、PerlやRuby、Python、PHPといった既存のスクリプト言語よりも更に高性能なものになる予定であったが、開発が遅れた結果、結局搭載予定はキャンセルされてしまった。

Monadのβ1は2005(平成17)年6月に提供が開始されている。

Monadの特徴は、コマンドラインから直接ADO(ActiveX Data Objects)が利用できることにあり、すなわち様々なデータベースに簡単にアクセスして利用可能である。

リンク
所属する技術
Microsoft Windows Vista
Longhorn
関連する用語
WSH

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic