通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電話 > 携帯電話 > サービス > 音楽
SMAF
辞書:電算用語の基礎知識 ファイル音像編 (PFAV)
読み:スマーフ
外語:SMAF: Synthetic music Mobile Application Format
品詞:名詞

MIDI楽器用の演奏情報を格納する汎用データファイル形式で、特に携帯電話での利用を考慮し、データを限りなく小さくするための工夫が施されている。標準MIDIファイル)のおよそ半分〜2/3程度のサイズで同等の演奏が可能。仕様は無償で公開されている。

標準MIDIファイル(SMF)がメロディ演奏に特化しているのに対し、SMAFは携帯電話の機能を有効に活用するために、画像、文字、音声(PCM)などを収める事ができる。そのため、カラオケなどのエンターテイメント系コンテンツや、絵+音によるコマーシャルなどを、携帯電話上で実現できる。

FM16和音+1PCMまでに対応しており、かつてのJ-フォンのスカイメロディでは、16和音対応の際にこのSMAFを採用した。

MIMEタイプ名はapplication/x-smaf、拡張子は.mmfが使われている。

リンク
関連するリンク
http://smaf-yamaha.com/jp/
利用環境
着信メロディ
関連する技術
標準MIDIファイル
MIDI
関連するサービス
スカイメロディ
携帯電話
関連する用語
mmf

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic