通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > ファイル形式 > 文書 > SGML > XML
SXML
辞書:電算用語の基礎知識 ファイル形式編 (PFFMT)
読み:エス-エックスエムエル
外語:SXML: Scheme XML
品詞:名詞

XMLの代替構文の一つ。Oleg Kiselyovにより考案された。

目次
概要

Lisp/Schemeの発想を取り入れ、ネストされたリスト指向のデータ構造によってXMLを表現するもの。

SXML自体はXML(SGML)ではないが、XML文書の情報を損失無く表現することが可能で、SXMLとXMLは相互に可逆である。

SXMLの本質的な特徴、利用目的はXMLと全く同じであり、違う点は構文だけである。

特徴

XML(SGML)の特徴であるタグを表現する<>記号が丸括弧()に変更されているのが見た目の大きな特徴といえる。

そして、これ自身がSchemeのコードになっているために、Schemeから扱うには特別なパーサが不要という特徴を有する。

リンク
関連するリンク
http://okmij.org/ftp/Scheme/SXML.html
所属する技術
XML
Scheme

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic