通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > プログラミング > 言語 > C
電子計算機 > ソフト > プログラミング > 言語 > C > C++
電子計算機 > ソフト > プログラミング > 言語 > C > Objective-C
電子計算機 > ソフト > プログラミング > 言語 > Java
llvm-gcc
辞書:電算用語の基礎知識 ローカルアプリ一般編 (PNAPLLI)
読み:エルエルヴィーエム-ジースィースィー
外語:llvm-gcc
品詞:固有名詞

Low Level Virtual Machine(LLVM)のフロントエンドの一つで、GCCから作られたコンパイラーである。「llvm-g++」などとも。

目次
仕様

現在はサポートが終了している。

概要

llvm-gccは、GCCをベースに開発されたLLVM用フロントエンドであり、GCCと互換性があるとされる。このため、GCCと同様にCC++FORTRANObjective-CAda、Dの各言語に対応する。

gcc部分でパース処理を実行し、実際の最適化とバイナリ出力はllvmの作業である。従って作られるバイナリはGCCとは異なるが、GCC用に書かれたソースのコンパイルが可能。

元々はGCCからの移行を手助けする目的があったが、clangの完成度が高まったこともあり、その役目を終えた。LLVMはLLVM 2.9を対応の最後として、LLVM 3.0以降ではサポートされなくなった。

リンク
関連するリンク
http://llvm.org/releases/2.9/docs/CommandGuide/html/llvmgcc.html
用語の所属
コンパイラー
Low Level Virtual Machine
関連する用語
C
C++

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic