通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > セキュリティ > 防御
キュアルート
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術安全編 (CTSEC)
読み:キュアルート
外語:cure route
品詞:名詞

何らかの理由でルーティングを乗っとられた時、それを取り戻すために行なう方法の一つ。

目次
概要

より「強い」ルート情報をBGPで広告することにより、そのアドレスのルートを取り戻し、再びそのネットワークが利用できるようになる場合がある。

このルーティング情報をキュアルートという。

特徴

BGPでは、より長いネットマスクの経路情報が優先される。

よって、例えば、192.0.2.0/24のルートを乗っとられた場合、192.0.2.0/25と192.0.2.128/25の2つのネットワークに関するルーティング情報を流すことで、192.0.2.0/24全体のルートを取り戻すことができる。

ただし、25ビットより長いネットマスクの経路をフィルタリングする設定も広く見られることから、絶対の解決法とはいえない。

リンク
関連する用語
ルーティング
BGPハイジャック
ARPスプーフィング

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic