通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 文書・書籍 > RFC > 番号 > 〜0999
電子計算機 > 文書・書籍 > RFC > 番号 > 〜2999 > 2800番台
通信 > 技術 > URI・パス
メールアドレス
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術郵便編 (CTMAIL)
読み:メールアドレス
外語:email address
品詞:名詞

電子メールを指定された目的地に送るために用いられる、ドメインベースまたはUUCPアドレス。俗に略してメアドとも呼ぶ。

概要

RFC 5822で規定される標準ではlocal-part@domainという書式が用いられる。

domainはドメイン名で、local-partはドメイン内のローカル部の名前を表わす。

local-partは英数文字のほか、制御文字と特殊文字を除いたUS-ASCII文字が利用できる。RFC 5822で特別な機能があり、そのままでは使用できない文字は、(),:;<>@\[]"の計12文字である。

基本的に「ユーザー名@ホストのドメイン名」という構造を取り、狭→広の順序で住所を記述する。

リンク
関連する用語
電子メール
メール
RFC 2822
ドメイン名

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic