通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 技術 > 伝送手法
ループバック
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術中編 (CTTRAN)
読み:ループバック
外語:loopback
品詞:名詞

内部送信/受信機能。自ノード宛にテスト用パケットを送信することで、データが自分の受信側にループバックされ、これによりLANコントローラーが正常に機能しているかがテストできる。

特徴

実際にネットワークを通すかどうかで、次の二つに区別される。

前者は自己診断機能として、後者は接続試験機能として用いられる。NICの動作チェックとして一般的な方法である。

リンク
関連する用語
ローカルループバック
リモートループバック
強制ループバック
ループバックアドレス
ループバックインターフェイス

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic