通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > システム > 放送 > 音声放送(ラジオ) > 信号・技術
鉄道・バス > 車両 > 案内装置
見えるラジオ
辞書:通信用語の基礎知識 無線・業務放送用語編 (WBCASTY)
読み:みえるラジオ
外語:mieraji
品詞:名詞

JFN系列(TOKYO FM系列)のFMラジオ放送で行なわれていた、超短波文字多重放送の通称。略称は「ミエラジ」らしい。

目次
概要

FMラジオ放送の電波の隙間を使って、文字情報を送信するサービスだった。

1996(平成8)年からサービスを開始し、対応した端末では番組情報やニュースなどが表示できた。

しかし需要は広がらず、2014(平成26)年3月31日をもってサービスが終了となった。

特徴
仕様

15文字×2行=30文字を表示することができる。

チャンネル

情報は一つではなく、次のようなチャンネル編成となっていた。

用途

放送中の曲のタイトルとアーティスト名の表示に使われる事が多かったが、その他の用途として、小田急ロマンスカーの車内ニュースがあった。

かつて遠州鉄道の車両も同じ方法を使っていたが、情報の更新が遅すぎるため評判は悪く、新型車両では装置が搭載されなかった上、従来の車両でもその後情報提供をやめてしまった。

残ったロマンスカーのニュースも文字数が非常に少なく情報不足気味なため不評だった。少なくとも山手線のワムに搭載された文字放送には遠く及ばなかったようである。

リンク
用語の所属
FM文字多重
FMラジオ
関連する用語
JFN
遠州鉄道
ロマンスカー (小田急)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic