通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電話 > 携帯電話 > システム > 無線系 > 世代
3.5G
辞書:通信用語の基礎知識 無線電話技術編 (WTELMT)
読み:さんてんごジー
外語:3.5G: The 3.5th Generation
品詞:名詞

第3.5世代移動通信方式。3G4Gの中間に位置する技術に対する俗称。公式な呼称ではない。

目次
概要

公式な呼称ではないので明確な定義もない。

初期の3Gよりは進んでいて、4G直前となる技術ほどではないものが、主として3.5Gと呼ばれる。

特徴

次のような技術が3.5Gとされる。

但しHSPA+は、3.5Gよりは進んでいるので、3.75Gや3.9Gとも呼ばれる。

リンク
関連する用語
3G
4G

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic