通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > セキュリティ > 防御
電子計算機 > 文書・書籍 > RFC > 番号 > 〜2999 > 2200番台
CRAM-MD5
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術安全編 (CTSEC)
読み:スィーアーエイエム-エムディーファイブ
外語:CRAM-MD5: Challenge&Response Authentication Mechanism-MD5
品詞:名詞

SMTP AUTHで使われるSASLの認証方式の一つで、最も良く使われているもの。

チャレンジ&レスポンス型認証で、メッセージダイジェストの作成にはMD5を使う。

目次
機構

接続してきたクライアントに対し、文字列チャレンジを送る。

クライアントは、この文字列とパスワードをMD5アルゴリズムでメッセージダイジェストを作り、送り返してくる。

ここで同様の手順でメッセージダイジェストを作り、両者が一致していればログインを許可する。

特徴

生のパスワードが一切ネットワークを流れないため、安全性が高い。

リンク
関連する用語
SASL
SMTP AUTH

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic