通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 有線 > コネクター > 音響・映像用途
電子計算機 > 機器・部品 > I/F > ディスプレイ > 液晶
HDBaseT
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術接続編 (CTIF)
読み:エイチディーベースティー
外語:HDBaseT
品詞:名詞

Ethernetを使ったオーディオ/ビデオ伝送技術。液晶ディスプレイなどのフラットパネルディスプレイ(FPD)用接続インターフェイスとして利用できる。

目次
概要

LG、Samsung、Sony Pictures、Valens Semiconductorの4社により設立されたHDBaseT Allianceにより策定された。

帯域は最大10.2Gbpsで、1080pや3D、4KのAV信号を伝送できる。

特徴

非圧縮の映像/音声をEthernetケーブルを用いて伝送する。また、このケーブル経由で電源供給も可能となっている。

伝送距離は最長100mで、カテゴリー5e以上のケーブルで利用できる。

リンク
関連するリンク
http://hdbaset.org/
用語の所属
映像インターフェイス
関連する用語
HDMI
DisplayPort
液晶ディスプレイ

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic