通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > システム > 配信技術 > 音楽配信
InterTrust
辞書:通信用語の基礎知識 通信用語業務編 (CYSVC)
読み:インタートラスト
外語:InterTrust
品詞:固有名詞

InterTrust Technologies社によるネットワーク音楽配信システム。および同社の社名の略称。

Microsoftと特許を巡る訴訟などを繰り広げ話題となるが、後に2002(平成14)年11月13日、ソニーの米国法人とオランダのRoyal Philips Electronicsが保有する会社との合併(つまり買収)に同意したと発表された。

目次
概要

音楽データに、歌詞、クレジット、著作権情報、端末機器へのコピー制限情報などを盛り込んだ上で暗号化し、DigiBoxというファイルに格納して配信する。

このファイルの再生には専用ソフトが必要で、ジャケット写真、リンクボタン、歌詞などの表示機能がある。

著作権保護にはDRMを使用し、コンテンツの追跡調査も可能である。ライセンス暗号の解除は課金/認証センターClearinghouseで行なう。

特徴

Diamond Multimedia社(後にS3社に買収)、MusicMatch社と提携し携帯音楽プレイヤーで浸透を図った。大手レコード会社ではBMGがInterTrustの採用を表明した。

またMicrosoftのWindows Media Technology 10以降のDRMもInterTrustの技術をライセンスされたものである。

リンク
用語の所属
携帯音楽プレイヤー
関連する用語
著作権
コンテンツ
DRM
Clearinghouse

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic