通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > プロトコル
JUST-PC
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術システム編 (CTSYS)
読み:ジャストピースィー
外語:JUST-PC: Japanese Unified Standard for Telecommunications
品詞:名詞

パソコン通信の標準プロトコルとして過去日本の郵政省(現在の総務省)が推奨した方式。

目次
概要

正式には「パーソナル・コンピューター通信装置推奨通信方式」と言い、モデムの変復調方式だけでなく、エラー検出・訂正方式まで定められている。

OSI参照モデルに従ったプロトコルの階層構造(レイヤー構造)を採用し、電気物理レイヤーからセッションレイヤーまでの各プロトコルをCCITT(現ITU-T)の勧告から選定している。

しかし通常のモデムと全く互換性が無く、また通常のモデムにもJUST-PCと同じような考え方で作られたMNPというプロトコルが発表されたため、無事、普及せずに消えた。

特徴

実際には、4800bps半二重で通信を行なっていた。

しかし登場当時は1200bpsで誤り訂正無しが標準だったため、約2倍速で誤り訂正付きのJUST-PCは画期的な存在ではあった。

リンク
関連する用語
通信プロトコル
モデム
OSI参照モデル
MNP

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic