通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > 符号 > 文字 > 符号 > 文字集合(CCS) > 日本語
NDL-70
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術文字集合編 (CTCHRS)
読み:エンディーエル-ななじゅう
外語:NDL-70
品詞:慣用単漢字

国立国会図書館で使われているとされる、メインフレーム用の文字コード(漢字コード)。

概要

国立国会図書館専用のコードであり、他では使われていない。

文字コード研究者として有名な安岡孝一の調査によると、1971(昭和46)年1月に国立国会図書館で使われはじめたとされる。

この当時は、まだJIS X 0208の前身であるJIS C 6226-1978すら存在しない時代である。

リンク
用語の所属
文字コード
漢字コード

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic