通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 技術 > 伝送手法 > プロセッサー間通信
QMI
辞書:通信用語の基礎知識 通信技術応用編 (CTAPL)
読み:キューエムアイ
外語:QMI: Qualcomm MSM Interface
品詞:固有名詞

QUALCOMMのチップセットで使用されている、MSMと接続された端末装置(TE)間のインターフェイスを定義するフレームワーク。

目次
概要

具体的な仕様は定かではないが、仕様の異なる様々なプロセッサーが共存するチップセットの環境で、プロセッサー間も含めたメッセージ通信の機能を提供する。

このフレームワークで、RmNetプロトコルとされるプロトコルが使用されている。RmNetは、共有メモリー機能SMDと、通信機能のSDIOインターフェイスを用いている。

なお、Linux側ライブラリはユーザー空間用のみ提供されカーネル用がないため、これを著している時点ではカーネル内から使用する事ができない。

補足

関連する用語に、次のようなものがある。

リンク
用語の所属
チップセット (QUALCOMM)

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic