通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
通信 > 無線交信 > 略語・略符号 > Q符号
QRM
辞書:通信用語の基礎知識 無線・アマチュア編 (WAHAM)
読み:キューアーエム
外語:QRM
品詞:名詞

混信。無線局運用規則によって規定されるQ符号の一つで、すべての業務用。

目次
定義
疑問文での意味
こちらの伝送は、混信を受けていますか。
通知または応答

そちらの伝送は、

  1. 混信を受けていません。
  2. 少し混信を受けています。
  3. かなりの混信を受けています。
  4. 強い混信を受けています。
  5. 非常に強い混信を受けています。
概要

日本のアマチュア無線では、通信スラングとして「多忙」にも使うほか、単に混信のことをQRMと言うこともあるが、これらはスラングであり法律上の用法ではない。

【用例】今日はQRMが酷い

リンク
用語の所属
Q符号
関連する用語
アマチュア無線

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic