通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
電子計算機 > ソフト > ツール名称 > 通信/交信 > メッセンジャー
通信 > 団体・事業者 > 回線・ネットワーク組織 > プロバイダー > 北米 > アメリカ > コンテンツサービス(CSP) > ソーシャルネットワーク > Twitter
Twitter
辞書:通信用語の基礎知識 通信用語業務編 (CYSVC)
読み:ついったー
外語:Twitter
品詞:商品名

「つぶやき」を投稿しあいコミュニケーションを取る、インスタントメッセンジャー兼ミニブログサービスで、ソーシャルネットワークの一つ。和名「ツイッター」「ついったー」「ヒウィッヒヒー」。

目次
概要

140文字までの短い「つぶやき」を投稿することができるサービスとして始まった。現在は、英字に限っては最大280文字まで投稿できる。

「つぶやき」を聞き合う(読み合う)関係を「フォロー」と呼び、自分はフォローしている他のメンバーの「つぶやき」も随時聞け、また自分がフォローされている場合は自分の「つぶやき」が当該メンバーが随時聞ける。

このほか、Webサイト等にアクセスすることで、フォローしていなくても当該メンバーの過去の「つぶやき」を見ることができる。

特徴
返信

ある人の「つぶやき」に対して、「つぶやき」で返信することも出来る。

返信する元の「つぶやき」を指定して操作する。画面上には、原則として元発言者のユーザー名が @username の形式で表示される。

ハッシュタグ

「ぶつやき」のうち、特別な記号を付け、同様のテーマについての発言を横断して検索可能にする機構がハッシュタグである。

具体的には、「#」+「(空白や記号を除いた)文字列」で記述する。元々は半角英数のみが使えたが、後に日本語なども利用可能になった。

例えば日本では、七夕の日に「#tanzaku」というハッシュタグが流行し、様々な「願い事」が書き込まれた。

技術

プロトコルは、文字の符号化にUTF-8を用いている。

投稿は公式のWebサイトからの他に、公開されたAPIを用いた様々なアプリケーションから可能となっている。

問題点

Twitter自体には様々な問題があるが、特に問題なのは運営である。

大赤字に耐えかね2016(平成28)年には買収先を探すも、買い手がまったくなかった。その理由として、ユーザーや投稿の質が社の思想に合わない的なことを言われたこともあり、これ以降Twitterはユーザーへの敵意をむき出しにするようになった。

運営は、サードパーティーアプリを敵視し規制を強め続けた。APIを変更し、一つのアプリで10万ユーザーまでしか利用できないよう規制するところから始まり、最終的にはUserStreamの廃止や高額のAPI利用料を開発者に要求するなどして、事実上サードパーティーアプリを追放した。

また運営の恣意的な判断による言論弾圧を繰り広げ、思想に合わないと判断すれば、集客力のあるアカウントも構わず次々と凍結させ葬り去った。運営を批判するアカウントは容赦なくBANするなど、言論弾圧どころか完全に恐怖政治を実行した。昔ネタになってたゴルスタですら謝れば許してくれたので、それよりも劣ることになる。

かくしてTwitterは無事にオワコンとなり、あとは衰退の一途をたどるのみとなった。理解ある者から、マストドンなど汎用技術を用いた自由度の高い技術へと移行を始めた。

大きな動き
用語

Twitterで使われる主な略語や用語は、次の通り(ABC、50音順)。

流行

Twitterは度々何かが流行するが、流行り廃りも早い。2018(平成30)年8月にTwitterが滅ぶまでの流行は次の通りで会った。

2018(平成30)年
2017(平成29)年
2016(平成28)年
2015(平成27)年
2014(平成26)年
補足
年齢制限

Twitterプライバシーポリシーには、次のようにある。

お子様の利用に関するポリシー

Twitterのサービスは13歳未満のお子様を対象としたものではありません。あなた(保護者)の同意なくお子様が自分の個人情報をTwitterに提供したことがわかった場合は、メール(privacy@twitter.com)でご連絡ください。Twitterは13歳未満であることを知りながら、そのようなお子様から個人情報を収集することはありません。13歳未満のお子様が個人情報を提供したとわかった場合は、提供された情報を削除し、当該アカウントを停止する措置を講じます。

Twitterは、利用条件という立場ではなく、プライバシー保護という立場から、13歳未満の利用を禁じているということになる。つまり、Twitterは13禁である。

この理由により、NTTドコモのフィルタリングでは、Twitterを遮断する。

ところで、Twitterで「認証済みアカウント」になっているガチャピン(Gachapin)永遠の5歳ということであるが、13歳未満のこの少年のアカウントは、年齢が公知であるにも関わらず維持されている。

利用言語

ソーシャルメディア分析を行なう仏Semiocast社の報告によると、2011(平成23)年10月現在、過去12ヶ月分の集計での言語シェアは、次の通りだったとしている。

  1. 英語 39%
  2. 日本語 14%
  3. ポルトガル語 12%
  4. スペイン語 8%
  5. マレー語 6%
  6. ドイツ語 3%
  7. 朝鮮語 2%
  8. アラビア語 1%
  9. タイ語 1%
  10. その他 14%
Andoroidでの同期

Andoroidの公式Twitterアプリは同期機能に対応しており、定期的にツイートを取得する機能が搭載されている。

しかし、Twitterアプリ自身だけでは同期設定のON/OFFができない仕様である。公式Twitterアプリでアカウントを登録すると、実はAndroid自体にもアカウントが設定されている。そして、同期のON/OFFは、Android自体に設定せねばならない。

Andoroid自体の設定方法は、Androidのバージョンごとに異なるが、ここで「同期OFF」設定になっていると、公式Twitterアプリで設定を変えようとしても灰色の表示となり設定ができない。Andoroidの設定で「同期ON」にすると、公式Twitterアプリの設定画面で設定が可能となる。

関連情報
関連サイト

Twitterを便利に使うためのサイト。いずれもTwitterとは直接無関係の外部サイトである。

twitter.co.jp

twitter.co.jpというドメインがTwitter, Inc.に登録されているが、CO.JPは日本法人しか使えないので、外国法人であるTwitter, Inc.は、本来これを登録することは出来ないはずだった。

これは過去、合同会社テラ・インターナショナル(代表、北畠徹也)がtwitter.co.jpドメインを取得し、Twitter, Inc.に2万ユーロ(約260万円)で売りつけようとした事件があったためである。

このトラブルではTwitter, Inc.側から申し立てがあり、DRP(ドメイン名紛争処理方針、Domain Name Dispute Resolution Policy)行きとなった。

最終的に「登録者がドメイン名について権利または正当な利益を有しておらず、かつ、登録者のドメイン名が不正の目的で登録または使用されているものと認める。」という裁定により、ドメインはTwitter, Inc.に移転されることになった。ただし、co.jpは日本法人しか使えないため、現時点では未使用である。

リンク
関連するリンク
http://twitter.com/
用語の所属
オワコン
関連する用語
ブログ
OAuth
バカ発見器
デマッター
マストドン

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic