通信用語の基礎知識 日本文化チャンネル桜二千人委員会 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
自然科学 > 物質・粒子 > 用語 > 質量数・式量
分子量
辞書:科学用語の基礎知識 化学編 (NCHEM)
読み:ぶんしりょう
外語:molecular weight
品詞:名詞

分子を構成する各元素原子量の総和。

単位

通常の分子量(Molecular weight)は、一分子の原子量の総和であり無単位である。

しかし蛋白質やペプチドの場合のみ、1モルの物質の重量から単位のgを取った値(つまりg/mol)を分子量(Molecular Mass)とし、単位としてDa(Dalton)や1000倍のkDaまたはkDなどを用いる。

またDNARNAの分子量は塩基対の数で表わすことが多く、単位としては、塩基対、base pair(略してbp)などが用いられる。

リンク
関連する用語
分子 (物質)
元素
原子量
式量

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.01d (17-May-2017)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic