通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 宗教・神話・哲学 > 欧州 > ギリシャ・ローマ > ギリシャ神話 > 人・動物
ケイローン
辞書:文化用語の基礎知識 民俗学西洋編 (LFOLKW)
読み:ケイローン
品詞:名

ギリシャ神話のケンタウロスの一体。クロノスの子。医術や音楽などに優れ、アスクレピオスアキレウスら英雄たちに様々な技術を教えた。

星座図ではいて座で、西側にある蠍座に狙いを定めている。ヘラクレスとの戦いの時に毒矢が足に刺さったが、不死の体を持つために永遠の苦痛を強いられる事になった。それを見かねたゼウスが天に上げて星座にしたとされる。

リンク
用語の所属
ギリシャ神話
関連する用語
クロノス
アスクレピオス
アキレウス
いて座

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic