通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 言語 > 文字 > 漢字文字
今年の漢字
辞書:文化用語の基礎知識 言語編 (LLN)
読み:ことしのかんじ
品詞:名詞

日本漢字能力検定協会(漢検)が毎年年末に発表する、その年の世相を表わした漢字

目次
概要

日本漢字能力検定協会(京都市)は、1995(平成7)年、「1212」を「いい字1字」と語呂合わせで「漢字の日」として記念日に制定した。

以降、毎年12月12日頃に京都・清水寺で「今年の漢字」として発表し、貫主により揮毫されている。

また「今年の漢字」は日本漢字能力検定協会の登録商標である。

特徴
選出

日本漢字能力検定協会が全国から公募し、最も得票が多かった漢字が「今年の漢字」となる。

このため既出の漢字が選ばれることもあり、これまで「金」が3回ある。

一覧

これまでの「今年の漢字」と、その年の世相は次の通りである。

リンク
用語の所属
漢字
関連する用語
新語・流行語大賞

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic