通信用語の基礎知識 全国のICカードこれひとつ 戻る

通常PC用 / 人気 更新 今日 カテ
人文科学・芸術 > 宗教・神話・哲学 > アジア > 古代支那
四神
辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋編 (LFOLKE)
読み:しじん
品詞:名

支那において、天の四方を司るとされる神であり聖獣。四獣とも。

概要

次が四神である。

四神は、今も風水において四神相応として重要視されているが、古くは支那の星座とも言える二十八宿にも影響が見られる。

リンク
関連する用語
四神相応

[再検索] [戻る]


通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Ver 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club
KisoDic